top of page
main-logo.png

カーポートがあるとこんなに便利

家にカーポートがあるとどんな利点があるのかをご紹介します。

 

スムーズに自動車の利用ができる

一般的にカーポートは家屋に隣接する形で設置されます。そうすることで自動車への乗り降りや荷物の積み下ろしが楽になったり、悪天候でも雨などに濡れずに移動できたりと、スムーズに自動車の利用が可能となります。












雨雪や紫外線から愛車を守る

カーポートの屋根は愛車を雨や雪などから守ってくれます。また強い陽射しは愛車の色褪せや車内の高温化の原因となりますが、直射日光や紫外線をカットする素材の屋根を選ぶことでダメージの軽減につながります。












落下物や飛来物から愛車を守る

カーポートがあれば、突然の雹で愛車が傷んでしまう事態を防ぐことができます。また鳥の糞や花粉、PM2.5など落下・飛来による汚れがつくことを回避し、愛車をキレイな状態で保つことができます。












壁などの囲いがないから開放的

カーポートは壁などの囲いがないためオープンな雰囲気を保つことができます。自慢の愛車を見せたい方にも適しています。













固定資産税の対象にならない場合が多い

住宅の固定資産税は、土地と家屋の課税標準額に基づき課税されます。住宅用のカーポートの多くは三方向以上の周壁がなく、一般的な家屋の認識に当てはまらないため、固定資産税の対象外とみなされることが多いというものです。








Comments


家族でご近所散策

VOICE

お客様の声

お客様から寄せられた声をご紹介します

bottom of page