top of page
main-logo.png

プレハブ・物置がある暮らしのメリット

収納場所の拡張を目的としてプレハブ・物置を設置するのはもちろんのこと、それ以外にもさまざまな使い方が可能です。プレハブ・物置で暮らしにどんなメリットが生まれるのかご紹介します。

 

季節用品の収納

スタッドレスタイヤ、スノーボード用品、雪かき道具、ビニールプールやデッキチェアなど、オフシーズンは使用しない季節用品の収納場所として最適です。出し入れの回数が少ない季節用品をプレハブ・物置にまとめて収納しておくことで、使わないものに普段の生活スペースを圧迫されることを防ぎます。











外だけで使用する道具の収納場所

プレハブ・物置があると、ガーデニンググッズ、カー用品、キャンプやスポーツの道具など、外でしか使わないものを家の中に持ち込まずに済むところも魅力です。泥などが付着した道具を庭で洗って乾燥させ、物置に収納する、といった一連の作業がスムーズに流れます。家の中が汚れる心配もありません。












ミニオフィス・趣味部屋など

プレハブを「離れ」として使用することも可能です。母屋から切り離されているためご家族の生活ペースや周囲の音が気になりにくく、ミニオフィスや勉強部屋、趣味に没頭する場所としても活用できます。在宅ワークや在宅授業の機会が増えたことで、ひとりで集中する環境が必要になった方にもおすすめです。






家族でご近所散策

VOICE

お客様の声

お客様から寄せられた声をご紹介します

bottom of page