top of page
main-logo.png

照明工事のポイント

照明工事の際は、以下のことをふまえてご検討いただくとスムーズです。

 

設置位置

門まわりを明るくしたい、アプローチを安全に歩行できるよう足元を照らしたい、家全体をこだわりの灯りで演出したいなど、照明に求める効果によって最適な照明の設置位置は変わってきます。お客様のご希望を伺い、ベストな照明工事をご提案いたします。










点灯方法(スイッチの場所、タイマー、人感センサーなど)

手動で電源を入れるタイプの照明は、暗い中でも手が届きやすい場所にスイッチを設置して使い勝手のよさを確保します。指定時間になると自動で点灯・消灯するタイマータイプは、消し忘れなどの恐れがなく安心です。人を感知して点灯する人感センサータイプは、省エネ効果があるのでエネルギー消費や電気代が気になる方におすすめです。











省エネ

エネルギー消費量が低い照明器具を選択することは、ご家庭の電気代節約効果だけでなく、地球環境に配慮する行動にもつながります。効率的な照明の代表であるLED照明は種類が増え、さまざまなタイプが出ていますし、太陽光で充電できるソーラータイプなどもあります。照明器具を選ぶ際は、従来よりも長持ちするタイプ、点灯時間あたりの電力消費量が低いタイプなども視野に入れてみると、より良い選択ができるかもしれません。





家族でご近所散策

VOICE

お客様の声

お客様から寄せられた声をご紹介します

bottom of page